ブログ運営

WEB集客でブログ運営をオススメする4つの理由

投稿日:

こんちゃーす!まさや([wc_fa icon="twitter" margin_left="" margin_right=""][/wc_fa] @murapon_aj)です!

WEBでの集客を考えている方にはブログ運営をオススメしておりますが、「なぜブログ運営が良いの?SNSじゃダメなの?」と聞かれることが多々あります。このページではSNSには無い、ブログのおすすめポイントを解説していきます!

なぜブログ運営なのか

現在のブログはWEBからの集客の核になるメディアです。

日本で無料ブログサービスが各社から始まりブームになったのが大体2003年~2004年頃。その後mixi(ミクシィ)やFacebook(フェイスブック)、Twitter(ツイッター)、Instagram(インスタグラム)などのSNS、ソーシャルメディアサービスが開始し、著名人ではなく一般人もインターネット上で情報を発信する時代になりました。

元々ブログを運営されていた方でも各種SNSの誕生で、ブログを放置してしまっている方も多いのではないでしょうか? だとするとそれはすごく勿体無いことです。「SNSが最新でブログもうは古い」という考えは間違いです。集客のためにはブログではないとダメな理由があります!

1.ブログは蓄積型のメディア

ブログ運営1

先程も述べたようにTwitter、Facebook、LINEなど様々なSNSやコミュニケーションツールが世に出ています。しかしそれらの殆どは一時的なコミュニケーションのツールであり、基本的に内容をさかのぼって調べるというメディアではありません。特にミニブログ・短文投稿サイトと表現されるTwitterなどはその傾向が顕著で、つぶやいた言葉も早ければ数分でタイムライン上から消えてしまいます。Facebookの記事も、数日で見返すことはできなくなるでしょう。LINEなどはそもそも会話をさかのぼることが少ないでしょう。

そして何よりもSNSで更新した内容は検索結果い表示され難いという大きな弱点もあります。

しかしブログはそれらとは違い、投稿した記事がインターネット上にずっと残ります。GoogleやYahoo!で検索し、閲覧したブログの記事が1年も2年も前の記事だったという事はよくあることではないでしょうか? それだけ過去の記事であっても、役に立つ情報であれば検索結果に上位表示されます。つまり、あなたが発信した情報は常に蓄積されいつでも人が見れる状態になっているのです。

このような蓄積型のメディアはSNSのように瞬間的な爆発力はありませんが、コツコツと記事を書き貯めていく事でより地盤が固まり、長期的に安定して集客ができるツールに成長します。もちろんビジネスにはリアルタイムに情報を届けるSNSも、蓄積型のブログも両方あるに越したことはありません。将来ずっとビジネスを続け、安定した集客をしていきたいならブログをすぐにでも始めるべきです。

2.カスタマイズ性の高さ・ユーザーの分析が可能

ブログ運営3

ブログというツールは非常にカスタマイズ性に優れています。特にWordPressというCMSを使えば、ほとんど制限がなく自由にカスタマイズができます(もちろんある程度の知識は必要になりますが)。その点、Twitterは文字数が限られているし、Facebookも配置換えをできない。タイムライン上には他のユーザーの投稿なども表示されるので目移りしてしまうこともあります。何らかのトラブルでサービスが停止する可能性もありますし、アカウント削除される危険性もあります。

その点ブログは、メニューの位置も、広告の位置も、文字数も、画像の数も自由です。ブログは自分独自の仕組みを作ることが出来るので、狙ったように、読者を読ませたい記事に誘導もできます。例えばの記事を読んでくれた読者さんが、こっちの記事を読んでくれるように次のページへの誘導リンクを設置したり、メルマガ登録をしてもらおう、なんて集客の仕組み化ができるようになります。
他のツールを活用することで効果測定も可能です。ブログを見に来た100人中10人がダウンロードページにアクセスして、1その10人の内1人がダウンロードしてくれたなどですね。
これはコンバージョン率測定というのですが、コンバージョン率が分かるようになると、記事の良し悪しの分析ができるようになりますなります。つまり、ブログは読者の動きに合わせてカスタマイズしやすいメディアなのです。

3.検索サイトでの上位表示が比較的簡単にできる!

ブログ運営4

GoogleやYahoo!などの検索サイトのでブログを上位表示させるために施策することをSEO(検索エンジン最適化)というのですが、このSEOがブログでは簡単に出来ます。ちなみにSEOはSearch Engine Optimizationの略語で対策の意味が含まれているため「SEO対策」という言葉は誤用になります。

話がずれましたがSEOのコツは「タイトルにキーワードを入れ、タイトルに沿った内容で充実したコンテンツを作ること」です。タイトルや本文内容は自分で頑張って考え、書き続けることが必要です。しかし、それ以外の部分(サイトの構造に関する部分でのSEO)は知識がなくても「All in One SEO Pack」などのプラグインなどで対応ができるのでサイトを初めて数ヶ月、遅くても半年以内くらいには、検索サイトで上位に表示されていきます。

検索サイトで上位に表示されるようになると、「毎月安定して一定量の見込み客があなたのブログを訪れる」という事につながるります。たとえ更新をやめても検索サイトからのアクセスはすぐに0になるわけではありませんので集客も自動化できるという訳です。

4.自身や自身のサービスのファンを増やせる

ブログ運営2

これはSNSでも言えることですが、ブログなどのメディアを運営するとあなた自身やあなたの商品・サービスの「良さ」を世の中の人にもっと知ってもらう事が出来ます。現代では似たような商品・サービスがあふれているので「誰から買うか」という事が非常に重要になってきています。その時にあなたの良さ、想いを知ってもらう事が集客の鍵になってくるのです。

そしてブログを見て実際に商品・サービスを買ってくれた方のほとんどは好意的なお客様です。継続的に利用するサービスを提供していればリピーターになってもらえる可能性が高いです。

美容室やネイルサロンでもクーポン付きの情報誌や、サイトを見て訪れる方はほとんどが価格重視のお客様ではないでしょうか?もし、近場に安いお店が出来たり、まわりのお店が割引キャンペーンなどをしたりするとそちらに行ってしまう可能性が高いです。

しかし、ブログを見てあなた自身、考え方や商品やサービスを気に入ってくださったお客様は、ちょっとの価格差に左右されず貴方のお店に来てくれるでしょう。言い換えれば「ファン」になってくれるのです。ブログにアクセスを集める事ができれば、新規顧客 ・見込み客が増えます。お客様が増えればリピートの顧客も増えます。ブログはそんな夢のあるメディアです。

まとめ

以上、私が集客でブログ運営をオススメする理由でした!

チラシやフリーペーパーでの集客も効果的ではありますが、一過性になってしまうことがほとんどです。ブログであれば、自分が書き溜めた記事が財産としてインターネット上に残り続けるので、良い記事を生産すればするほど安定した集客が可能になります。

ブログのはじめ方などについては、また別途記事にしていこうと思います!

-ブログ運営
-, , , ,

Copyright© むらログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.